アフィリビト|Macユーザーのアフィリエイト入門

これからアフィリエイトを始めようとしているMacユーザーはもちろん、初心者向けと言われるワードプレスやシリウスで挫折した人も大募集!このツールさえあれば、あなたも最短コースで稼げるアフィリエイターの仲間入り!

シリウスが初心者向けなんて大間違い!ど素人はアッチューマの一択

このページでは、”アッチューマ”以外のサイト作成ツールをご検討の方に向けて、その使い勝手をお話していきます。僕自身、“アッチューマ”と出会う前は、しばらくサイト作成ツール難民になっていた時期があったんです。そんなとき検討していたツールが、アフィリエイト業界の2大巨頭と言われる“シリウス”と“ワードプレス”でした。


こんなお悩みってありませんか?

サイト作成ツールの二大巨頭って言うぐらいだから、使い勝手バツグンに決まってるんでしょ?初心者にも優しいですよね?“シリウス”と“ワードプレス”は、結局のところどっちを選べばいいの?このサイトでオススメしている“アッチューマ”よりも便利なの?



結論から言いますね。


定番中の定番である2つのツールは、誰もが使いやすい“神ツール”ってわけではなかったんですよねー。実際に、検討して使ってみた僕の感想を書いたので、よかったら参考にしてみてください。


結局のところ、macユーザーでアフィリエイトの初心者さんは、やっぱり“アッチューマ”の一択ではないでしょうか。


 

 

 

なんと、“シリウス”はMac対応していない?!Bootcampも面倒くさかった…

 



僕がアフィリエイトを始めようと思った頃、まず最初に興味を持ったのが“シリウス”でした。“シリウス”は、アフィリエイトをかじったことのある人で、その存在を知らない人はいない超有名なサイト作成ツールなんです。サイト作成ツール=“シリウス”みたいな。





本来、サイトを作成するためには、HTML言語やCSSなどの専門知識が必要になります。でも、“シリウス”さえあれば、そんな知識いらずで、初心者でも超簡単にサイトが作れちゃう夢のようなツールなんです!


お値段はというと。通常版は18,800円、上位版は24,800円するんですよね。通常版と上位版の違いは、スマートフォンサイトの同時生成機能があるかないかです。(ていうか、このご時世で上位版しかスマホ対応してないってどうなのよ…)


当時、決してお金に余裕があるわけじゃなかったので、正直かなり悩みました。何と言っても、未知の領域にお金を投じるわけですからね。騙されるんじゃないかとか(笑)でも「絶対にアフィリエイトで稼げるようになってやる!」という強い決意を胸に、上位版の購入を決意したわけです。


購入手続きを進めようと思ってオフィシャルページをチェックしていると、衝撃の事実がっ…!!


“シリウス”はMac対応不可!


我が目を疑いました。
迷いに迷った挙げ句、清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入を決意したにも関わらず、なんと“シリウス”はMacに対応していなかったのです(涙)


誰もが認めている有能ツールが使えないってどういうことよっ!まさか、アフィリエイト業界は組織ぐるみでMacユーザーを迫害しようとしているのでは?!ってな感じで、絶望しましたね…。





でも、実際にはBootcampというソフトを使ってMacにWindows環境を整備し、“シリウス”を起動するという方法があるんです。


この方法は、1つのPC上に2つのOS環境を共存させることになります。一見すると便利なように感じますが、OSを切り替える度に、いちいちシャットダウンと再起動を繰り返さないといけなかったり、あらかじめ2つのOSに容量を振り分けないといけなかったりと、地味にイタい悪点があります。


例えば「OS Xでイラストデータを作成し、Windows環境の“シリウス”で使いたい」なんていう、ありがちなケースには、正直メチャ面倒くさいわけですね…。


そして何より、BootcampでMacにWindowsをインストールするには手間がかかるんです。ファイルコピーにも1時間半以上…。そもそも、Windowsのライセンスを購入しないといけない。これも、決して安くはないですもんね…。


そんなわけで、実際に試してはみたものの、動作環境という意味で、“シリウス”はMacユーザーにとって使い勝手がよくなかったですねー(涙)


 

 

“ワードプレス”はド素人に不向き!ある程度のHTML知識が必要だった…



次に目をつけたのは、二大巨頭のもう一方である“ワードプレス”です。





もちろん、最初に確認したのは、Macで使えるかどうかです(笑)結果は、Macでも問題なく使えることがわかりました♪


“ワードプレス”のメリットは、ソフトをPCにインストールする必要がないので、MacでもWindowsでもネット環境さえあれば、どのPCでもサイトの作成が可能なんですよ!


だから、自宅のiMacで作業して、続きは出先のカフェでMacBookを使って作業する、みたいなことも可能です♪この点は“アッチューマ”と同じで、かなり魅力的ですよねー。


ちなみに、“シリウス”は1端末1ライセンス制なのでこういうことはできません。


それで、“ワードプレス”を使ってみた感想なんですが…。


「正直、初心者にはハードルが高い!っていうか、無理…」





“ワードプレス”は、プロも使っているツールなので、とことん凝りまくったサイトも作れてしまうぐらい、自由度がハンパないです。但し、逆に言えば、簡素なサイトを作成する場合でも、ある程度は、HTMLやCSSの知識がないと歯が立たないのです…。


イメージとしては、ギアを「D」に入れさえすれば前進するオートマ車が“アッチューマ”と“シリウス”だとすると、ギアをガチャガチャしながら、アクセルやらクラッチを自分で操作しないと前進しないマニュアル車が“ワードプレス”といった感じでしょうか。


ホントの車好きはマニュアル車を好むのと同じで、プロのWeb屋さんは“ワードプレス”を好みます。


アフィリエイトを始めた直後、僕も意気揚々と“ワードプレス”にチャレンジしたんですが、見事に返り討ちに合いました…。


何が難しいかって言うと、例えば、テンプレートによっては文字のフォントを変更したり、アンダーラインを入れたりするだけでも、HTMLの文字列を書き換えが必要…って感じなんですよ。


さらに、有名なテンプレートは有料なことがほとんどですし、オプション機能を追加するためには、プラグインという拡張機能を自分で選択してインストールしないといけないんですよね。これがまた、ややこしくて分かりにくい。説明が英語の場合も多いです。


「“ワードプレス”は初心者向きです」なんて書いている記事をときどき見かけますが、正直言ってかなり疑問です。ここでいう「初心者」っていうは、少なくとも、マニュアルで運転免許をとったベース知識がある人達のことなんでしょうね。





というわけで、“ワードプレス”もまた、粘った挙げ句に挫折したのでした…。


というわけで、Macユーザーにとっては“アッチューマ”一択!



その点、“アッチューマ”は、“シリウス”と“ワードプレス”の良いとこ取りしたようなツールです。


つまり、“シリウス”と同じくHTMLの知識がなくても直感的にサイトが作成でき、さらに、“ワードプレス”と同じくMacでも使用できるってことなんですね。



というわけで、やっぱりMacユーザーのアフィリエイト初心者さんには、“アッチューマ”を強くオススメします。


“アッチューマ”Aプラン(ライセンス更新あり)の詳細はこちら
“アッチューマ”Bプラン(ライセンス更新なし)の詳細はこちら